生活必需品の自家用車の色についてのこだわり。

他の人があんまり乗っていないような色の車を買ったのですが、知り合いから昨日どこどこにいたでしょ?とか、あそこの場所ですれ違いましたね、とかよく言われるようになりました。

普通の白とか黒とかの車にすればよかったかなぁと、少し後悔しています。でも、白とか黒とか普通の色に飽きていたので、今の色を選んでよかったと思っています。

こんな田舎でも、いろいろな色の車が走っていて、真緑の車や外国車やオープンカーなど変わった車もたくさん走っているんです。
だけど、私の車は目立つようでよく発見されます。知り合いだからこそ、すぐわかるのかもしれませんね。私は知り合いの車とすれ違っても、ほぼ気付きません。前しか見てないんでしょうね。

次、車を買うときは真っ赤な車がいいなぁと思っています。一回くらいは真っ赤な車に乗ってみたいので。
次買うときは、電気自動車で自動運転がついてリーズナブルだといいなぁと思うのですが…。リーズナブルは無理かなぁ。http://www.cageos.org/

夕暮れほどからスーパーへ買物をめぐっていた

夕暮れぐらいから宅配に行きました。近くの究極に行きました。ついでにペットボトルもかなぐり捨てたかったので、一緒に持っていきました。捨てるところがあって投げ捨てれたので、些かさっぱりしました。そうして、究極の中に入りました。中に入ると、エアコンディショナーがついていたので、凄く涼しかっただ。何かと見てみると、お買得物がありました。見てみるとそこには、焼き豚がありました。著しく久しぶりに焼き豚を見ました。最初は、大いに大きいんだろうなと思っていました。但し、相当あるのにもかかわらず、1ツアーが170円ぐらいでした。少ないなと思ったので、買ってしまいました。そうして、それを夕ごはんの惣菜として食べようと考え付き、夕ごはんに摂ることにしました。他には、間で食べるものを買いました。パンが5個あるのにもかかわらず、セールしていて100円ほどだったので、お儲けだと思って買いました。究極をめぐって良かったです。脱毛ラボ 料金