里帰り出産に向けて、主人のためにやっておいたこと

ついに明日からは、実家へ里帰り。
大学入学から結婚するまで、1人暮らしをしていたはずなのに家事能力ゼロの主人。
約2カ月間、彼が不自由なく生活出来るように、我が家がゴミ屋敷とならないように出来る限りの準備をしました。

帰ってくる頃には汚れているだろうけど、しっかりと大掃除。
赤ちゃんと私が寝る予定の部屋だけは、散らかさないよう約束しました。

そのため、その部屋に入らないで済むように、主人が使うであろうものは全て別の場所に移動させました。
ここまでしても約束を守れなかった場合は、主人のお小遣いからハウスクリーニングを頼むことになっています。

他の部屋には、どこに何があるのかの一覧表を作成しました。
さらに各収納場所には、入っているものリストを紙に書いて張り付けています。

主人曰く、「どこに何を直すか」が分かれば自分でも片づけられるそうです。
出した所に戻せば良いだけなのに、不思議なことを偉そうに言わないでくれ…

食事に関しては出来るだけ自炊し、お弁当もつくるそうです。
と言っても、チャーハンと野菜炒めしか作っているところを見たことがありません。

冷凍庫の中に、レンジで温めれば食べられるようにお弁当用のおかずや炊き込みご飯、お好み焼きなどを作って入れておきました。
温め方が分からなかったと言われないよう、レンジの使い方も説明&紙に書いて張ってあります!!

その他にも、普段は買わないレトルト食品や缶詰、インスタント麺なども大量に購入し、一か所にまとめておきました。
あまり健康的ではありませんが、飲みにばかり行かれるよりは良いだろうと思って用意しておきました。

快く里帰りさせてくれる主人のために、妻として出来る限りのことはしたつもり。
あとは、彼がどこまで頑張ってくれるか次第です…金利 安い 融資